21 August

須賀川市 江持洞門

須賀川市の県道293号線を須賀川市から郡山方面に行く途中にあるトンネルが江持洞門。
トンネルの脇に羽黒神社という神社がありトンネルを抜けると羽黒池という池がある。

この江持洞門は、手掘りで出来たトンネルで通称鬼亀こと佐久間亀五郎によって1887年から江持の人々に協力を求めノミと槌とで岩山を掘り始め、手彫りだったため1年経っても開通出来ず、費用不足になり中止寸前まで追い込まれたが人々の協力により1888年に開通した。

江持洞門は何度か拡張されたが、現在も昔のままトンネル構内は手彫りの姿で利用されている。

ここは、以前から女性の霊が出るという噂がある。
トンネルの脇にある羽黒神社や羽黒池などが影響しているのだろうか?

羽黒神社の表参道は傾斜が50度位はありそうな急勾配になっているので裏の羽黒池側にある裏参道から登るが良いかもしれない。

神社は綺麗に整備されている事が伺える。

郡山方面からみた江持洞門。
羽黒池の中に祠があるのが見える。

建物は所有者によって管理されています。
無断で侵入する事や物品の持ち出しは法律で禁じられています。
近隣住民の方々に迷惑となる行為は慎むようにお願いします。