01 August

横向ロッジ

福島を代表する廃墟・心霊スポットツートップの一角、横向温泉ロッジ。
横向きロッジの名前で知られる場所だ。
第一次オイルショックまでは中々の盛況ぶりで、芸能人も数多く訪れていたとか。
その後、オイルショックの影響により、経営者を幾たびも変えながら、ついには経営破綻。
昭和59年に閉鎖された。

横向きロッジで起きる心霊現象

ここでよく目撃される霊の多くが子供の霊という噂だ。
浴場に現れる女の子の霊、三階の窓から手を振っている男の子の霊などがよく目撃されている最上階には老夫婦の霊が出るらしい。他にも自殺者の霊も出没するという噂だ。
また、地下一階にある大広間は非常に危険な場所のようで、地下室の扉をノックすると、突然ドアの向こうから物凄い音で叩かれたという噂や、女性の霊が目撃されたり悲鳴が聞こえたりするといった話もある。

「ここで子供が4にました」「4亡現場」という落書きがある。

ロッジ内にはスプレーで女の子の絵と共に「いっしょに」と書かれた場所があるのだが、時々女の子の絵だけが消えているという噂がある。

横向温泉ロッジはテレビや雑誌などで何度か取り上げられており、あの稲川淳二さんがあまりの霊力に圧倒されたという話もある。

ロッジの近くには廃リフト跡もあるそうだ。

建物は所有者によって管理されています。無断で侵入する事や物品の持ち出しは法律で禁じられています。 近隣住民の方々に迷惑となる行為は慎むようにお願いします。
当サイトは航空写真やストリートビューからの鑑賞をお薦めしています。