10 July

トップページを固定ページに変更する方法

ワードプレスを使っていて特に何も設定していない場合は

トップページには記事一覧が表示されます。

ブログなどの場合は、そのままのことが多いですね。

最新の記事が一番最初に表示されるので、ブログにもってこいです。

でも、このフロントページには以下の特徴があります。

  • 投稿された順番で表示される。
  • 古い記事が奥に行ってしまい読んでもらえなくなる。

この特徴はブログ以外の場合との相性は良くないと思います。

特に思い付きでカテゴリーが増えていく様なサイトでは、投稿される内容がバラバラです。

記事は私自身の兼備録がほとんどなので、記事が探しにくいのは困ります。

ここで便利なのが固定ページの活用です。

ワードプレスでは固定ページを使って投稿ページとは別に、

独立したページを作ることが出来ます。

まずはダッシュボードから固定ページ>新規追加でトップページを作ります。

固定ページでトップページ用のページが出来たらそれをトップページに設定します。

設定表示設定をクリック。

デフォルトでは最新の投稿になっているので固定ページをクリックして

ホームページのところに先ほど作成したページを選択します。

選択したら一番下の変更を保存をクリックして設定完了です。